【必見】なぜ、ほとんどの「折込チラシ」は失敗するのか?集客できない美容師がやってしまう3つの間違いとは?

  1. 美容室の広告
  2. 264 view

BRIDGE_DESIGN ブリッジ 美容室 美容院 大阪 集客 コンサル 広告 求人 失敗 廃業 成功率 独立 開業美容室を新たに独立開業してもしっかりと利益を出していくにはオープニングの集客は絶対に成功させたいですよね。しかし、新規オープンの告知をクーポンのみに頼ってはいませんか?クーポンも今や外せない手法ですが、やはり手堅いお客様も囲い込みたいですよね。

そんなときに最も用いられるのが「折り込みチラシ」です。チラシの作成と配布は、業者に頼む場合も自力で行う場合も、コストがかかります。チラシを1000枚配ったけれど効果がなかったという話は、美容室ではよく聞くのではないでしょうか。

一方、チラシから得られる宣伝効果を今もまだ出し続けているサロンも存在するのも事実。そこで今回は「折込チラシでやってしまう3つの間違い」をご紹介していきます。

チラシの効果とは

美容室専門求人イベントでも「学生集め」が難しくなっている。

チラシは、昔から紙媒体に印刷される直接的な広告手法の代表です。インターネットやSNSの普及チラシを情報源にするお客様が減少してきているのは確かです。

しかしながら、チラシならではの宣伝効果があることを忘れてはいけません。

飲食店、美容院、スーパー、スクール、エステなど、地域密着型ビジネスにとって、チラシはとても効果的な集客方法です。チラシ配りやポスティングでは、「あなたの近所にこんなお店がありますよ」という情報を直接的に伝えることができます。

業者に外注する場合でも、手作りで作成する場合でも、チラシのデザインや内容を自由にカスタマイズできるので、チラシを見る人に対して、「どんなお店でどんなサービスを提供しているのか」という情報をより正確に伝えることができるのです。

なぜ、ほとんどの「折込チラシ」は失敗するのか

【サロン経営者必見!】集客をホットペッパーに頼りすぎると美容室は廃業する!?HPBのデメリット5選。

しかし、折込チラシで失敗しているサロンも本当に多い。

チラシ集客で失敗する要因のほとんどは

効果のない折込チラシを作っているからお客が集まらないだけなのです。



いったい、効果のあるチラシと効果のないチラシの違いは何なのでしょうか?

3ヶ月で2,000人の新規客を集めるチラシと、せいぜい20人程度しか集められないチラシは何が違うのでしょうか?

リピートにつながるチラシと、一回きりの来店で終わるチラシはどこが違うのでしょうか?

実は、多くの折込チラシが失敗しているのには理由があります。

「折込チラシ」でやってしまう3つの間違いとは?

1人経営でも廃業せずに月商120万円!?儲かっている美容室に見られる2つの共通点とは?

その1、ターゲットの絞り込みが甘い

その面接ちょっと待った!!スタッフ雇用前に申請するだけで50万円もらえる【キャリアアップ助成金】とは?

多くの折込チラシは「誰に向けて」書かれたのか分からなくなっています。これは大きな間違いです。美容室に来てほしいお客様によって求めているサービスや商品が違いますよね?

20代の男性が求めているメッセージと、40代の女性が求めているメッセージはもちろん違うはずですよね?にもかかわらず、ほとんどの美容院の折込チラシは「誰に来てもらいたいのか?」を絞り込んでいないのです。

その2、安さだけの強調

【衝撃】なぜ?美容室は儲からない?美容室が儲からない3つの理由

新規最大50%0FF!キャンペーン価格!驚きの安さ!
このようなチラシは、あまり信用してもらえません。高い商品を買わせるエサであるともお客様は考えられます。きちんとした美容室は、お客様の髪の状態をカウンセリングし、構造を確認した上で、お客様の要望を踏まえて提案をします。

それを説明しない状態での値段提示は、信用できないお店と言っているようなもの。

また、安さだけに釣られてきたお客さんが再来店してくれることはほとんどありません。次は他の安いサロンに行ってしまうだけでしょう。

安さを打ち出すのはいいのですが、必ず次の来店につながり、結果収益が上がる工夫も最初から考えておかなければいけません。単にクーポンで来たお客さんが再来店してくれないのは、その工夫をしていないのが原因です。

その3、デザインがきれいなだけ

カジカジヘア カジカジH 取材 広告 求人 表紙 無料 大阪

デザイナーで職人肌の美容師さんは、センスがあるのでキレイでセンスのいいデザインのチラシを作ろうとします。

しかしチラシを作る上で、デザインはとても重要ですが、デザインがいいだけではお客さんは集まりません。

それどころか、手作り風の一見冴えないチラシの方が、キレイな広告よりも反応がいいなんてことはよくあることです。なぜでしょう?

売れるチラシには「捨てられない理由」があるのです。

チラシなど広告にとって最も重要なことは「捨てられない理由」を作ることです。

捨てられない理由を作るためには、そのためのデザインや、一番最初に目に飛び込んでくる情報を書くかがとても重要になってきます。

ところがほとんどの美容室の折込チラシはキレイなばかりで人の目を引くこともなければ、デザインで見込客の気を引くこともありません。

どんなにお客さんにとってお得になるオファーがそのチラシの中に書いてあったとしても、 どんなに素晴らしい技術をあなたがアピールしても、 目に留めてもらえなければお客さんはそれを読むことはありません。

そうなるとそのチラシは、お客様にとってただの邪魔なゴミです。

まとめ

いかがでしたか? これから美容室を開業して経営者になる美容師さんにとって「チラシ集客」は取り組まなくてはならない重要な要素ですよね。

しかし、せっかくのチラシ製作に広告費を投資しても集客がなければドブにお金をすてているのも同然ですよね。

一世一代の覚悟で大枚をはたいて独立し、せっかく手にしたチャンスを無駄にしないよう「チラシ集客」を頑張って行きましょう!

BRIDGE_DESIGN ブリッジ 美容室 美容院 大阪 集客 コンサル 広告 求人 失敗 廃業 成功率 独立 開業 建築 施工 内装 過酷 労働環境 外装 奈良 神戸 京都 関西 BRIDGE_DESIGN ブリッジ 美容室 美容院 大阪 集客 コンサル 広告 求人 失敗 廃業 成功率 独立 開業 建築 施工 内装 過酷 労働環境 外装 奈良 神戸 京都 関西 BRIDGE_DESIGN ブリッジ 美容室 美容院 大阪 集客 コンサル 広告 求人 失敗 廃業 成功率 独立 開業 建築 施工 内装 過酷 労働環境 外装 奈良 神戸 京都 関西

BRIDGEが選ばれる7つの理由

詳しく見る

関連記事