【サロンの強み】インターネット販売禁止 シャンプー3選

  1. 美容室お役立ち情報
  2. 322 view

お客様にシャンプーを自店で買ってもらいたいと思い、店販商品をオススメしている美容室も多いかと思います。しかし、丁寧にお客様に接客をしても、商品の購入をインターネット通販でされてしまったという美容師さんも少なくはないでしょうか。今回は、そんな美容室にオススメの「インターネット販売していない」シャンプーメーカーをまとめてみました。

ENVIER(アンヴィエ シャンプー)


関西のヘアテックジャパンというメーカーさんが発売している美容室専売シャンプー&トリートメント。

色素補正がされていない、透明感の高いカラー剤であるENVIERカラーシリーズとして発売されているコチラ。このシャンプーの特徴は安全性の高い、石けん系なのでベトつかず頭皮に残りません。しかも、キシミのない豊かな泡立ちを可能にしました。

11種類のアミノ酸のバッファ力とPCA-Naが毛髪強度を高め、色落ちを防止します。(シリコーン・ラウレス硫酸Naフリー)アンヴィエトリートメントは、髪質に合わせて2種類が用意されています。ベジタミド®配合で補修しながら髪色をキープ。カラー後の髪に素早く浸透して「ハリ・ツヤ」をアップ。オーガニック・天然植物成分配合で、しなやかにまとまる髪へ導くトリートメントです。

ディーラー検索キーワード

Badens(バーデンス)


モアコスメティックス株式会社が手がけるBadens(バーデンス)という、安全性の高い「お酢」を使ったシャンプーです。
ご使用いただくお客様へしっかりとご納得いただき製品をご理解いただいてからお使い頂きたいとの想いで、対面販売のみになっています。

バーデンス製品には品質や安全保障のために、商品一つ一つにロット番号が記載され、しっかり管理されているのです。(実は殆どのメーカーが通し番号で同一の番号になっています)万が一、商品のご使用で何かあるとモアコスメティックス株式会社が、バーデンスシャンプートリートメントを使って頂いている方の髪や頭皮(お肌)を100%保証し全ての責任を取ると名言しています。

稀にフリマアプリなどで売られていることもあるようですが、個人売買でご購入いただいたものは、中身が違っていたり、中身が古かったり信ぴょう性に欠けるものもあるようです。(保証対象外)そう言ったトラブルやお客様に不利益となりかねない事態を避けるためにも髪、頭皮の専門店である美容室での対面販売に拘っているからなのです。

ディーラー検索キーワード

ORGANIC NOTE(オーガニックノート)

自然と共にあなたの髪を本来の姿に。ハイダメージでお悩みの方でも使うたびに潤いを与え本来の健康的な髪へと導きます。

ヘマチン/ヒアロオリゴ/ペリセア/
リピジュア/オーガニックハーブエキス・・・という、こだわりのオーガニック成分を贅沢に使用しています。公式ホームページにもオーガニックノートは必ず美容室でお買い求めください。オーガニックノートは品質・安全性を維持するために、美容室専売品となっており、
インターネット、オークション、フリマアプリなどでの販売は一切致しておりません。


美容室以外で購入された商品に関しましては正規保証の対象外となりますのでご注意ください。と、記載されています。

ディーラー検索キーワード

BRIDGE_DESIGN ブリッジ 美容室 美容院 大阪 集客 コンサル 広告 求人 失敗 廃業 成功率 独立 開業 建築 施工 内装 過酷 労働環境 外装 奈良 神戸 京都 関西 BRIDGE_DESIGN ブリッジ 美容室 美容院 大阪 集客 コンサル 広告 求人 失敗 廃業 成功率 独立 開業 建築 施工 内装 過酷 労働環境 外装 奈良 神戸 京都 関西 BRIDGE_DESIGN ブリッジ 美容室 美容院 大阪 集客 コンサル 広告 求人 失敗 廃業 成功率 独立 開業 建築 施工 内装 過酷 労働環境 外装 奈良 神戸 京都 関西

BRIDGEが選ばれる7つの理由

詳しく見る

関連記事